学校概要

自動車整備の専門学校として、プロフェッショナルを育成するための教育
理念・方針をもとに歩んでいます。

専門学校北海道自動車整備大学校 > 学校概要

実践中心の授業で即戦力となる自動車整備士を養成

本校は、一級自動車整備士および二級自動車整備士を最短で取得できる自動車整備士の「養成校」です。今や生活必需品として身近な存在となっている自動車。ユーザーの要望の変化や自動車整備技術の進化にともない、整備士に求められることも多様化しています。様々な自動車整備に対応すべく「実践」を基軸に授業・実習を展開しており、自動車整備士の最高位「一級自動車整備士」の養成にも対応した設備環境は、現場で即戦力として活躍できるサービスエンジニアを目指すことが可能です。実習棟は、整備工場として国から認証を受けているため、カリキュラムに「車検実習」を導入して、様々な整備機器を使いこなせるよう配慮しています。クルマの受け入れから、点検、調整、不具合の修理、完成点検、陸運支局での検査手続きまでの一連のプロセスを実体験から学ぶ実践型プログラムが特徴です。クルマに触る時間が多い=技術の浸透力が高い=即戦力の人材育成が本校最大のポイントです。

5つのチェックポイント
ポイント1

HACは就職に強い!断然の就職実績!

不況時にも高い就職率!!

2015年3月卒業生就職率100%


ポイント2

国家試験合格実績はトップクラス!

一級小型自動車整備士 国家資格

二級ガソリン自動車整備士  国家資格

開設以来

二級ガソリン自動車整備士 国家資格

二級ジーゼル自動車整備士 国家資格


ポイント3

実習中心の実践型カリキュラム!

実践的授業で即戦力を磨く!

授業比率

「学び」を「実践」で確実なチカラに!


ポイント4

充実の設備を使い放題!!

マイカー通学OK!

好きな時間に好きなだけ技術力アップ!


ポイント5

札幌市内唯一!!

4年制学科

一級自動車整備学科を設置!

実習PICKUP

校内実習

トレーニング実習

自動車工学

自動車の構造機能、基本的な原理・法則の知識を習得した上で、自動車の機械要素の整備要領の知識をもって計測、測定機器、整備用工具と整備作業の理解を深めます。

プロスポーツチームと提携

法令・検査

自動車は製造から廃車まで種々の法規制を受けます。特に安全、環境面での社会的ニーズも高く、それを保持する整備士としての心構え、社会的責任を理解し実践することを目的・目標とします。

トレーナー実習

応用整備実習

クルマの状態や故障箇所などを、文字や数字で確認することができる外部診断器により車両のコントロールユニットと通信して、故障診断に必要な情報を読み取ることを学びます。

高校や大学、実業団で実習体験

車検実習

車検実習は、分解点検から交換・調整・完成点検・登録までのひと通りを、実作業を通して学ぶ貴重な授業です。

インターンシップ実習

ごあいさつ

企業における業務実習は、国家一級整備士資格取得のための必須条件として国から定められています。本校の一級自動車整備学科では、この業務実績を多くの企業に協力いただき実施しています。現場での具体的なノウハウを間近で学べる絶好のチャンスです。企業での業務体験を通じて自動車整備技術や故障診断技術を体得するとともに、自動車の総合アドバイザーに必要なコミュニケーション力を磨きます。

【実習先一覧】
札幌トヨタ自動車株式会社
札幌トヨペット株式会社
北海道マツダ販売株式会
札幌日産自動車株式会社
日産プリンス札幌販売株式会社
北海道日産自動車株式会社
トヨタカローラ札幌株式会社
株式会社ホンダカーズ札幌中央
ネッツトヨタ札幌株式会社
ネッツトヨタ道都株式会社
協同組合札幌自動車整備センター
他多数(順不同)

ごあいさつ

時代のニーズに応えるべく、整備業界を
リードする人材の育成をめざしています。

近年、車は私たちの生活に溶け込み、日々の足としてまた経済活動を支える輸送手段として欠くことのできない存在となりました。一方、環境汚染やエネルギー問題など、負の側面の対策も必要不可欠となっています。
このような社会的背景から自動車関連業界はますます進化を遂げていき、より高いスキルの整備士の育成が社会より期待され、幅広い知識を持った人材が強く求められています。
特に一級自動車整備士の養成においては、最先端機能搭載車の故障診断技術や環境保全などの知識を修得したエンジニアリーダーが求められています。
本校は、信頼されるサービスエンジニアを目指し、腕を磨き 己を鍛えよという校訓を基礎とし、有為な人材を育成するため、専門分野における知識と技術はもちろんのこと、社会人としてのマナーやコミュニケーション能力など、より実践的なカリキュラムを構成しています。時には人の命に関わる職業であることを強く認識し、安心・安全な仕事を通じて、これからも優秀な人材を社会へ輩出しつづけ、卒業生が社会の発展に寄与し活躍してくれることを願っています。クルマに興味のある皆さん、北海道自動車整備大学校で将来の夢を実現してみませんか。

専門学校北海道体育大学校 校長 新村 治

当校の理念

信頼されるサービスエンジニアをめざし 腕を磨き 己を鍛えよ


教育方針

自動車社会、整備業界をリードする人材の育成を目指しています。「学科1:実習2」の実習中心カリキュラム。自動車業界への就職決定率100%(就職希望者)道内の専門学校で最初に設置された、4年制の「一級自動車整備学科」で自動車整備士最高位の国家資格取得を目指します。

一級自動車整備学科

一級自動車整備士を育成する専門学校の草分けとして、整備業界をリードしていく、優秀な人材を輩出し続けています。

二級自動車整備学科|平成28年4月名称変更

二級自動車整備士資格のほか多彩な資格取得目標も視野に入れた授業展開。実習中心で確かな技術を身につけます。

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

北海道自動車整備大学校を詳しく知ろう!