一級自動車整備学科

学科の特徴

一級自動車整備士になる近道。
より高度で、より専門的なスキルを身につける。

専門学校北海道自動車整備大学校 > 一級自動車整備学科 > 学科の特徴

この学科のココがスゴイ!

自動車整備が「わかる」ではなく
「できる」ように学ぶ!

自動車整備士というドライバーの安全を預かる人材を育成するため、実践授業は学科授業の倍時数以上を実施しています。知識として「わかる」だけでなく、信頼される整備が「できる」まで学び、高い技術力が身につきます。

体験してどうだった?先輩達の声

この学科のココがスゴイ!

一級自動車整備士とは?

メカニックとして高い知識と技術を身につける。

メカニックには、正確で迅速な整備対応が要求されます。最近では、HV車やEV車の普及が進み、より高度な電気・コンピューター系統の整備スキルが求められています。本学科では、最先端の技術と深い知識の習得、一級自動車整備士の資格取得を通じて、ドライバーの安全を支えるメカニックを育成しています。

  • 一級自動車整備士とは?
  • 一級自動車整備士とは?
  • 一級自動車整備士とは?
  • 一級自動車整備士とは?

この学科で取得可能な資格は?

この学科で学べるのはコレだ!

現場で役に立つ“オススメ”の授業・学び方をピックアップ!

診断能力が高まる

応用整備実習Ⅰでは、より実践力を強化します。自動車の状態や故障箇所など、故障診断や電子制御に関わるコントロールユニットとの通信技術を身につけ、重要なスキルを吸収します。

インターンシップ実習

企業での業務体験を通じて、生の整備技術や故障診断技術など、さらなる技術を習得するインターンシップです。現場を知ることで、より企業ニーズに対応できる即戦力が身につきます。

充実の実習プログラム

一級自動車整備士に求められる高度な技術と知識を身につけるため、基本構造を理解する実習から振動・騒音の測定診断実習など、即戦力を身につける実習プログラムを行います。

しっかり学べる専門的なカリキュラムを紹介

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

留学生・日本語学校の方へ

  • 留学生のみなさまへ

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

北海道自動車整備大学校を詳しく知ろう!